P エヴァンゲリオン15 未来への咆哮 楽曲 Final Callが追加

 

P エヴァンゲリオン15 未来への咆哮の曲についての記事です。

本記事ではラウンド中等に流れる楽曲を紹介しています。

 

収録楽曲

曲名 歌手
集結の園へ 林原めぐみ
心よ原始に戻れ 高橋洋子
暫し空に祈りて 高橋洋子
FLY ME TO THE MOON 高橋洋子
ベートーヴェン交響曲 第九番
残酷な天使のテーゼ 高橋洋子
魂のルフラン 高橋洋子
Final Call 高橋洋子

※Final Callは5連で開放

本機で15作品目なり、エヴァユーザーは聞きなれた音楽です、今作新追加された曲もあります下記で紹介しております。

 

新追加 Final Call

・作詞:高橋洋子
・作曲:Masaya Wada
・編集:Masaya Wada & MANABOON
・配信日:2021年12月20日

新追加された「Final Call」という曲は、エヴァンゲリオン25周年を記念して書き下ろされた楽曲。

 

自らが歌詞を書いているという気合が入った曲ともとれます、本人はエヴァンゲリオンのオープニング「残酷な天使のテーゼ」から始まり、様々な曲をエヴァンゲリオンにささげてきたとも言えます。

本人はコメントで「今まで応援してくださった方々へ、こんな言葉を伝えたい!」「「だったらいいな」という思いで書いた曲ともコメントしているようですし、我々の情報内(ウェブ上)では今回がラストの映画?とも言われていることから気合が入っている事は間違いないと確信できます。

本人は勿論エヴァのファン、ファンとして歌を歌えることは彼女自身も幸せを感じている事でしょう。

個人的には新作も良かったですが「魂のルフラン」がお気に入り。

 

Final Callを聞いてみた

Final Callを実際に聞いてみました。

パチンコで新曲を聞くには5連チャンとい楽曲開放の条件があるため、本機では未だ聞けていないんですが。。。

 

他の経路を使って聞いてみました、早速「Final Call」という歌詞から始まるところは流石って思いました。

高橋洋子のさんのエヴァ曲はイントロが無く歌から始まる曲があります、「残酷な天使のテーゼ」もそうですが歌から始まるところも、エヴァって感じが増します。

今作もそこがいいって感じで歌からの流れになり、歌詞はここでは記載できないのが残念ですがネット上では歌詞を確認でき、何回も聞き歌詞を目で追っていってるうちに、シンジやカヲルの声を代弁してるような、又はエヴァのキャラクター全てに共通するかのような歌詞なのかとも取れました。

 

歌詞も良かったですが、音楽もエヴァの今までの曲にも引けを取らないってリズミカルな印象を受けました。

でも「魂のルフラン」がお気に入りですが。

スポンサー リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ