e Re:ゼロから始める異世界生活 season2|止め打ち方法

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
©DAITO GIKEN,INC.

e Re:ゼロから始める異世界生活 season2大当たり中、電サポ中の止め打ちについて記載しています。

止め打ちすることによって少しでも得をしたいと思います、機種によって差はありますが基本的にお得感を体感したい人は止め打ちを実践してください。

実戦時の参考にしてみて下さい。

 

止め打ち

大当たり中の打ち方

▼ワンツー打法
10個目を弱め、11個目を強めに打つ
後は繰り返し。

実践結果=成功率約25%

 

本機のアタッカー賞球は15賞球という事もあり、個人差や台の状態にもよりますが

積極的に狙っていった方が出玉増につながります。

本機のゲージによってワンツー打法を使用時出玉が繋がっているのに失敗って事は多々ありました。

狙う際の注意点としては

・うるさいホールではワンツー打法を使用しない

・減速ポイントは玉が戻るギリギリの箇所を狙う

・ストップボタン時、玉が1個多めに発射されるため慣れるしかない

 

難易度は少し高めな事から、基本的に減速成功を意識してうって、減速しない様でしたら打ちっ放しでOK

注意点を意識してみてください。

スポンサーリンク

電サポ中の打ち方

打ちっ放しでOK

基本的に右ゲージの玉の流れを確認してみると、出玉の減少はほとんどない感じ

 

通常時の打ち方

▼保留3止め

他機種と同じように、保留3点灯で止める、流れ玉で保留4を狙う感じ

 

▼ステージ止め

ステージに玉が乗ったら止める

 

▼先読みカスタム使用時

先読みカスタム設定で、早めの大当たりの察知に優れていることから

カスタム設定をした方が若干の出玉の減少を防ぐことが可能となります。

・先バレモード=期待度40%

・先読みチャンスモード=期待度45%

どちらのカスタムも期待度は50%弱の期待感となるので約2~3回に1回は大当たりにつながる早めの出玉ストップに役立ちます。

チリも積もれば、1回の実戦でも通常時の打ち方次第で1000円位の差が生じることもあります。

スポンサー リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ