バーサスリヴァイズ 楽曲変化|5号機との音楽を比較

バーサスリヴァイズの楽曲はどのようにして変化するのか?

XBIGや赤7BIGでは音楽が違うのは原作もそうでしたが、今作でも楽曲変化には条件があるようです。

本記事を読めばそのような疑問を解消できると思います。

 

赤7BIG時

条件 BGM
基本パターン 5号機バーサス高速揃い用
RT中BB2連 赤7BIGオリジナル
RT中BB3連 新規オリジナル①
1枚掛け右下がりボーナス 5号機バーサス赤7BIG
総獲400枚以上
で100G以内BIG
5号機バーサスRT2連用
獲得枚数800枚以上
で 100G以内のBIG
5号機バーサスRT3連用
総獲400枚以上
で100G以内BIG
新規オリジナル②
1G連 プラズマアタック

 

X-BIG時

条件 BGM
基本パターン X-BIGオリジナル①
RT中BB2連 X-BIGオリジナル②
RT中BB3連 新 オリジナル①
1枚掛け右下がりボーナス 5号機バーサスV BIG
総獲400枚以上
で100G以内BIG
5号機バーサスRT2連用
獲得枚数800枚以上
で 100G以内のBIG
5号機バーサスRT3連用
総獲400枚以上
で100G以内BIG
新規オリジナル②
1G連 デルソル2

 

楽曲変化の条件

楽曲変化の条件は様々ありますが、2パターンあり押しかた(揃え方)による変化,枚数や連チャンによる変化があり、どちらも基本前作の音楽や同メーカーの懐かしの音楽を使用してるようです。

条件は上記表を参考にしてもらえれば解決しますが一応解説させていただきます。

 

基本的な流れは初当たりBIG時が特に条件無しで流れる音楽となり、更に楽曲変化(一枚がけの斜め揃い)を早い段階で楽しめる瞬間となります。

斜め揃いには右リール下段にビタ押しが必要となり、失敗するとコインロスが生じますが何回もチャレンジできます。

 

その他RT連チャンでの変化もあり2連目と3連目と音楽も違います。

又RT連チャンが終わっても楽曲変化のチャンスがあり100G以内のBIGでも違う音楽が用意されているようです、因みに総獲得枚数も条件に入っています。

RTが終わっても連チャンを味わえるようにしたのは良いできだと思いますね。

個人的に好きなのは、1G連の音楽です、デルソルなんて若者は知らないと思いますが、デルソルを知ってる人は懐かしさにレバーを叩く手が止まってしまうのでは?

昔を思い出させてくれる楽曲変化は良いですが、デルソルにトラウマがある人にはくそ台に変化しそうですが。。。

 

5号機バーサス楽曲変化

ここからは懐かしの5号機バーサスの曲変化となります。

条件 BIG中 RT中
BIG2連 オリジナル① オリジナル③
BIG3連 オリジナル② オリジナル④
1G連
赤7BIG
ワードオブライツ
BIG
ワードオブライツ
CT中
1G連
VBIG
クランキーコンテスト
青7BIG
クランキーコンテスト
鳥BIG
高速揃え
BIG
バーサス
赤7メドレー
バーサス
Vメドレー

条件は今作同様と同じ感じはあり、今作は高速揃えは調べた限りではないようです。

 

今作との比較

5号機と6号機のバーサスの曲変化はどちらが上なのか?

個人的には5号機の方が慣れてるせいなのか良い感じはあります、特にワードオブライツやクランキーコンテストなどは同メーカーでは有名どころです、今作はそういった意味ではネタ切れって感がありますが、聞きなれれば6号機の方がって事にもなりそうですね。

スポンサー リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ