バーサスリヴァイズ|バーサスチャレンジ中の打ち方や期待度

バーサスリヴァイズのバーサスチャレンジ中の打ち方や期待度を記載しております。

実戦時には参考にしてみてください。

 

バーサスチャレンジ中の打ち方

バーサスチャレンジ中の打ち方として書いていますが、基本的には好きなように打つ!がベストだと思います。

チャレンジ発生後、いつものように順押しやハサミ押し等人によって異なってきますが小役さえ取りこぼさないように打てばどのように打っても平気です。

 

熱い瞬間や期待感が持てる打ち方もありますので紹介しておきます。

基本的にバーサスチャレンジ中、液晶のNEXTの色が小役に対応していますので、矛盾や対応小役が出現しない時はボーナスということになります。

例えば上記の画像は左がハズレ右がリプレイですので、ハズレかリプレイって事になりますので、ベルが揃ったりスイカが揃ったりすればボーナスです。

Endは基本ハズレですが、リーチ目出現もありますので第3停止までは期待は持てるのか?と思いますが基本的にはハズレです。

 

基本的にハサミ押しが定番ではありますが

熱いパターンもあり、どちらも小役に対応してる場合などは期待度がアップしていますので、打ち方を楽しむこともできそうです。

左が赤、右が緑のパターンなどは出現した時点で期待度が68%ある為変則押しなどで熱くなれるかもしれません。

リーチ目を楽しむのも即揃えるのも好みで打つのがいいです。

 

バーサスチャレンジ発生率

成立役 発生率
リプレイ 1/472
チェリーB 1/479
合算 1/238

基本的にバーサスチャレンジはリプレイとチェリーで発展のチャンスです、合算で見ると1/238で発展。

新ハナビ同様の熱さを体感できそうです。

 

▼リプレイ成立時フラッシュ別発展率

成立役 発生率
消灯ナシ
+
メテオ
47%
2消灯
+
メテオ
47%

 

▼チェリーB成立時フラッシュ別発展

成立役 発生率
スラッシュ2 23%
スラッシュ3 100%
消灯ナシ
+
クロスファイヤー
100%
1消灯
+
クロスファイヤー
47%
2消灯
+
クロスファイヤー
23%

消灯+フラッシュ等でも発展期待度が変化、リプレイは消灯ナシ+メテオや2消灯+メテオと覚えておき、チェリーの時はスラッシュ3や消灯ナシ+クロスファイヤーと覚えておけばバーサスチャレンジも準備ができそうです。

フラッシュについての記事はこちらをクリック→フリーズ フラッシュ演出確率

バーサスチャレンジ中のボーナス期待度はどの小役も30%。

 

パネルパターンの期待度

パネルの色 対応役
ハズレ
リプレイ
ベル
チェリー
スイカ
パネル 期待度
左:白
右:青
24.7%
左:白
右:黄
24.7%
左:白
右:赤
34.5%
左:白
右:緑
34.5%
左:青
右:緑
52.3%
左:黄
右:赤
51.9%
左:赤
右:緑
68.1%
通常時は上記の通りとなりますがバーサスゲーム中はリプレイパネルが無ければ期待度アップ!

パネルの色は小役対応、期待度が高いのはパネルのどちらも小役対応してるパターン。

赤+緑パターンは激アツ。

スポンサー リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ