パチンコは海物語を極めれば勝てるって訳

今現在勝ってる人は特に問題ないと思いますが、これからパチンコで勝てるようになりたい!

そういった方に向けて海物語シリーズを極めれば勝てますよって話をしていこうと思います。

 

海が勝てる理由

まずはどうして海物語なのか?

長年パチンコを打ってきた結果、勝ちやすい!これ一言です。

 

回る台を打てる頻度が多い

基本的にパチンコで勝つには回る台を打つ事が必要です。

地域にもよりますが、基本的にホールでは海物語を大事に扱っているのは過去を遡って考えても海は釘の開け閉めが頻繁に行われているという事が明らかではないでしょうか?

 

特に最近までは沖縄海4がホールで還元したい日などには、決まって沖縄海4はボーダーを上回る関係なしに釘を開けているお店が多いのは事実です。

後は開けてはいるが、その台が1000円で何回転回るのか?

勝てる台なのか?

そこをクリアしていれば後は時間が許されるがぎり打ては良いわけです。

 

最近では沖縄海5がホールで人気稼働中ですが、これも沖縄海4と同じくホールで還元したい時には決まって海物語を開けてくるホールが多いはずですので、狙っていった方がいいでしょう。

とにかく海物語はホールでは大事に扱っているって事です。

 

 

通常回転を稼げる

さて海物語が釘の開け閉めが多いことは分かりましたね?

ボーダーラインを調べて、+4回の台を打ったとします。

他機種とく選べて大きく違いがある事があります、それは通常回転が他機種よりも回せるって事が勝てる大きな理由にもなります。

最近では「大工の源さん超韋駄天」などは当たってから通常回転まで時間がかからない台です。

 

単純に大当たり中や電サポ中以外の回転をいかに回せるかという事が、1回転当たりの単価という事になりますので通常回転を回せるという事が稼げる金額に大きく左右される事になります。

単純に、同じボーダーでも京楽などの機種は通常は稼げない、逆に海は通常を稼げるって事です。

これ以上詳しくなると、ちょっと分かりづらくなりそうなのでこの辺でヤメさせていただきます。

 

単純に海物語は通常回転を他機種よりも多く回せることによって、同じボーダーラインで1000円辺りの回転数が同じ台であっても、期待値が高く変化しますよって事です。

 

 

ストレスになりにくい

ストレスをなく打てるためには回るのが条件ですが。

このパチンコでのストレスというものは初心者のは、結構悪になりやすいものなのです。

パチンコで稼いでる人にとってもストレスは厳禁(続けられない)なのかと思いますが、初心者には「自分はパチンコには向いていない」「イライラする」という事に繋がってきます。

・リーチが単純

・1回辺りの出玉が安定

この2点が海の魅力とも言えますが、他機種のほとんどは上記の条件と離れているのがほとんどではないでしょうか?

 

いかにも当たりそうなリーチを長々と見せられたあげくに、結局ハズレ

せっかく当たったのに300玉しか出てこない、次の当たりにつながらない。

 

遊タイムでも同じことが言えます、天井までもう少しなのに当たってしまった、しかし海はどこで当たってもOKです、(恩恵は時短350)

しかし他機種の天井手前の大当りは痛すぎます、このような場面でも海は当たっても平気です。

このようなストレスを極限まで取り除いたのが「海物語」というわけです。

 

海プロが存在

パチプロにも勝ち方は様々な方法がありますが、実は海物語ばっかり打って稼いでるパチプロがいることは珍しくないということです。

やはりホールで釘の開け閉めが多い機種ですので、海を打つ頻度が多くなってくるのは何となく分かりますよね?

 

又他機種の釘を開けても稼働しないって事も珍しくないのが現状です。

しかし海物語の場合ですと、打つ年齢層が幅広い事もあって程よい稼働に繋がってるホールが多いです。

 

パチプロは稼働してなんぼの世界ですので、釘が開きやすい海物語にたどり着いたのかもしれません。

ストレスも無く、そこそこ安定して稼げるのであればって感じでしょうか?

海プロがいる事で、海物語だけ打ってれば勝てるって事の証明ではないでしょうか?

 

負ける理由

勝てる条件として回る台を打つ、これが大事になってきます。

元々打つ際には自分の好きな台を打っていませんか?

一撃に期待が持てる台が魅力があるのはいいですが、そういった台は勝てても安定して勝ち続けるのが難しくなってきます。

 

この安定して勝ち続けるって事がとても重要になってきます。

安定して勝てるには回る台を打つって事が1番の条件となってきますが、そもそも回る台を打つって事が条件とするのであればホールが力を入れる台です。

自然と海物語って事になりそうですが、あなたはどのように考えられますか?

 

先ずは負ける(負けてる理由)理由を探ってみてはどうでしょうか?

 

「自分はいい台ばかりを打ってるから問題ない」

勝ち続けているのであればやり方は正解でしょう。

 

しかし+3や4回の台ばっかり打っているが結果がついてこないって事は、何かが不足してる可能性がありそうです。

北斗無双のような台は期待値だけを見てみると優秀な台なのは有名ですが、出る時の出玉が凄いため負けた時も大負けって事が言えます。

海を打っても大負けはありますが、大負けの頻度が違うって事です。

 

とにかく勝ち続けたい、大負けは勘弁、勝ち金額はいくらでもいい、ストレスなく打ちたい、とにかく稼働したい。

このような台をお探しであれば是非海物語の良いお店を探してみてください!!

100%とは言いませんが、探せばあるはずです。

スポンサー リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ