CR 吉宗4 セグで確変判別はこれ!

(C)DAITO GIKEN,INC.

CR 吉宗4 セグ情報の記事です。

吉宗4のセグが判明したので記事にしてみました!

ヘソでの大当たり時に極RUSH突入なのかそうでないか本記事を参考にしてみてください!

吉宗4関連記事
CR 吉宗4 保留・演出【予告 リーチ】信頼度
CR 吉宗4 スペック・ボーダー・止め打ち

ブログランキングに参加しています、応援していただけると励みになりますm(__)m

パチンコ・パチスロ ブログランキングへ

よろしければこちらもm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本記事では

極RUSH突入セグ

極RUSH非突入セグ

実戦時のセグチェック法

について書いています。


スポンサー リンク



本記事が参考になりましたら幸いです(^^♪

セグの見方

上記画像の説明

■上部分=ヘソセグ

■下部分=電チューセグ

ヘソ・極RUSH突入セグ


①②③〇
⑤⑥〇〇
 

①②〇〇
〇⑥⑦⑧

①〇③④
⑤⑥〇⑧

①〇③④
⑤〇〇⑧

〇②③〇
〇〇〇〇

ヘソ・極RUSH突入ナシ


①〇③〇
⑤⑥〇⑧

参考元→パチンコチュートリアル様

スポンサー リンク

通常セグをチェック!

今作の吉宗4のヘソ入賞で大当りした時のチェックするべきセグについての説明となります。

 

今のところ判明しているセグは通常セグが1個ですので、これをチェックしてなければ極得RUSHの可能性が高いかと思います。

 

逆に極RUSH突入セグの方が多いのでこちらをチェックする必要はないかと思います

セグ数が少ない方を確認しての判別が早めの確変察知に役立つのではないでしょうか?

 

この他にも極RUSH突入セグや非突入セグがあるかのしれませんので

セグチェックの際は通常を見て無かった場合、そのセグが通常だった場合は画像の保存などして次の機会に役立てるのもいいかもしれませんね(^^♪

 

そこまでセグチェックに目を光らせてる人も珍しいのかとも思いますが

パチンコの楽しみ方は皆さん色々あるとも思いますので個人的にはいいと思いますよ!

ただ…他記事でも説明したと思いますが、セグチェックは個人で楽しむものと考えておいた方が良いと思いますよ(>_<)

トラブルの元にもなりかねませんからね…

セグチェックは必要!?

 
セグチェックは必要か?

そうでないか?

機種によってチェックした方がいい台

しなくてもいい台と分かれるのが正解ですね!

 

いわゆる潜伏確変の機種などは確変セグを分かっていないとダメって機種もありました

最近の台で言いますと「カイジ沼3」などは必要でないかと思いますね。

確かヘソで当たった場合は14%で4R確変の初回潜伏

4R通常は48.5%となっています

こういった台ですとセグの確認が必要となってきますね

 

潜伏でなかったら別にいつ止めてもいいのですが

今は潜伏?それとも通常?

って分からなかったら即ヤメは出来ませんよね?

確か潜伏中の大当り確率が1/59ですので100回転近くは回してしまいそうです…

1000円辺り20回の台ですと5000円分の玉を打ち込むことになります

それって結構無駄な感じがしますよね?

まあ間違って大当たりってパターンもあるとは思いますが(ラッキー)

セグチェックの良いところは止めたい時にいつでも止めれるって事ができるのが良いところですね(^^♪

 

逆に潜伏が無い機種の場合はセグチェックの必要はないかと思います

例えば内部確変のある機種(沖縄海4)などは大当り中や電サポ中に確変に昇格ってパターンが用意されていますので、確変を捨ててしまうってことはありませんので安心して打つ事ができますね(^^♪

 

まとめますと、潜伏機種はセグチェックの必要あり

そうでない機種はセグチェックの必要はないと思います。

さいごまでお付き合いいただきありがとうございましたm(__)m


スポンサー リンク


スポンサー リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ