パチンコ サイボーグ009 甘デジ・スペック・ボーダー・止め打ち 情報

WS000091

サイボーグ009、ライトミドルは個人的には、苦手なスペックでしたが、甘デジタイプはSTに突入すれば77%と継続率が優遇されています。

カウントも10Cなので、ワンツー打法で期待値アップでき、注目台ですね^^

それではサイボーグ009の止め打ち手順からです^^

止め打ち手順

この機種は技術介入的な部分が多いので止め打ちでボーダーをかなり下げることが出来専業の方々も良く打たれる台の一つです。

止め打ち
先ずは大当り中のオーバー入賞
成功率が高めの台となっており是非打たれる場合はワンツー打法での実践をお勧めです。

電サポ中の止め打ちも、こちらは多少の慣れが必要となりますが実践価値大です。

打ちっぱですと結構出玉が削られます。

 

▼大当り中
①9個入賞で止め
②10個目を弱めに打ち11個目を強めに打つ。
③後は繰り返しです。
※ワンツーの際にはギリギリ玉が戻らないくらいがいいです。

 

■電サポ中止め打ち
▼簡易版
①電チュー開放1回目が開くと同時に打ち出し停止
②電チュー開放2回目が開いたら打ち出し開始
③後は繰り返しです。

 

▼上級版止め打ち(全開打ち)
①電チュー開放2回目が開いたら打ち出し開始
その際に単発打ちで4発打ち込む。
②後は繰り返しです。
※開くと同時4回繰り返しです

▼上級版止め打ち(弱め打ち)
①電チュー開放1回目が閉じると同時に打ち出し開始
その際に単発打ちで4発打ち込む。
②後は繰り返しです。
※閉じると同時4回繰り返しです

単発打ちの際は弱め打ちにすることで、玉のバラツキを安定させる事が出来ます。

少し天井部分に引っかかる位が調度いいです。
右のクギ調整次第で調整を変えるといいと思います。

ストップボタンを押しても1発玉が余分に出る特徴があるので慣れが必要です。
(サンセイと同じ感じです)

スルーのクギは見た目大丈夫そうに見える感じがします、しかし打ってみると単発打ちですと結構途切れる調整があります

そんな時はスルーの保留が2個か3個貯まるまでワンセットで打ち、保留が貯まったら単発打ちに切り替えると、ワンセットの打ち方よりはいいと思います。

右の調整が良ければボーダーを3回転位は下げることが可能です。

 

スルーの左上のクギが
上向き×
下向き○

WS000113
クギ読みはこんな感じです。

 

こちらが電チューです(べろ)
ここが4回開きます

WS000112

止め打ちによって増える出玉はST中と時短中では時短中の方が上となります

時短中はハズレリーチが結構くるためです

 

基本スペック

基本スペック

■メーカー:ニューギン

■甘デジ

■大当り確率:1/99.9⇒1/47.8

■賞球:3&2&8&10(10C)

■ST突入率:0.5%

■ST継続率:77%

▼電サポ
・70回まで

■平均出玉:約1390個(16R)
     :約260個(3R)

 

当選時振り分け

当選時振り分け

■当選時振り分け
▼ヘソ
・6R確変⇒70回まで(0.5%)
・4R通常⇒70まで(89.5%)
・突然時短⇒70回(10%)

▼電チュー
・16R確変⇒70回まで(5%)
・15R確変⇒70回まで(0.5%)
・14R確変⇒70回まで(0.5%)
・13R確変⇒70回まで(1%)
・12R確変⇒70回まで(1.5%)
・11R確変⇒70回まで(1.5%)
・10R確変⇒70回まで(5%)
・9R確変⇒70回まで(0.5%)
・8R確変⇒70回まで(7%)
・7R確変⇒70回まで(7.5%)
・6R確変⇒70回まで(10%)
・5R確変⇒70回まで(5%)
・4R確変⇒70回まで(5%)
・3R確変⇒70回まで(50%)

 

ボーダーライン

ボーダーライン

■ボーダーライン
・2.5円⇒21回転
・3.0円⇒20回転
・3.3円⇒20回転
・3.57円⇒19回転
・4.0円⇒18.3回転

スポンサー リンク

換金別期待値

「100円単位は四捨五入・無制限営業」

      +3回転(約21.3回転)
通常
回転数
2.5 3.0 3.3 3.57 4.0
1000 5000 6000 6000 7000 8000
1200 6000 7000 8000 8000 9000
1400 7000 8000 9000 10000 11000
1600 8000 9000 10000 11000 12000
1800 9000 10000 12000 12000 14000
2000 10000 12000 13000 14000 15000
2200 11000 13000 14000 15000 17000
2400 12000 14000 15000 16000 18000
      +5回転(約23.3回転)
通常
回転数
2.5 3.0 3.3 3.57 4.0
1000 7000 9000 10000 10000 12000
1200 9000 11000 12000 13000 14000
1400 10000 12000 14000 15000 16000
1600 12000 14000 16000 17000 19000
1800 13000 16000 18000 19000 21000
2000 15000 18000 20000 21000 23000
2200 16000 20000 21000 23000 26000
2400 18000 21000 23000 25000 28000

*上記出玉・電サポ中+-0
*換金別期待値は多少誤差が生じる場合があります
参考程度でお願いします<m(__)m>

サイボーグ009甘デジの止め打ち手順・スペック・ボーダーの紹介でした^^

パチンコ サイボーグ009 甘デジ・ボーダー・換金別期待値

 

ぽちっといただけると励みになります<m(__)m>

パチンコ・パチスロ ブログランキングへ

よろしければこちらも<m(__)m>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 

 

スポンサー リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ