CR大海物語スペシャルMTE15(2016)スペック・ボーダー・止め打ち

ws002462

©サンヨー

CR大海物語スペシャルMTE15(2016)スペック・ボーダー・止め打ちについての記事です。

沖海4に続いて早くも大海物語の新基準機が登場となりましたね。

ホール側でも沖海4やら大海やらハワイやらで、どの海物語をメインに使ったらいいのか困っていそうですね

おそらくは沖海4がメインのホールが多いのかとは思いますが、大海物語2016に力を入れているホールもあるのかもしれませんね(少ないと思いますが…)

その時は参考にしてみてください(^^♪

 

ブログランキングに参加しています、応援していただけると励みになりますm(__)m

パチンコ・パチスロ ブログランキングへ

よろしければこちらもm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本記事が参考になりましたら幸いです(^^♪


スポンサード リンク


 

止め打ち手順

大当り中

大海物語2016の大当り中は3パターンの止め打ち方法をご紹介します。

アタッカー付近のクギ調整次第とはなりますがオーバー入賞を狙って打つ事が可能です。

クギ調整が悪い場合はラウンド間の止め打ちのみとなりま、調整が良好な場合は左右打ちと、左の逆捻りを使用します。

どちらもアタッカーに玉が5個位入賞したら手順開始となります、左右打ちはその名の通り打ち出しを止めないで右に2個程度打ちます。

逆捻りの方はブッコミの辺りに1発打ち出してそのまま止めずに弱めに玉を打ちます(逆に捻る)

上記の打ち方を実行することで多少ではありますが差が出ますのでチャレンジしてみてください(^^♪

止め打ちが厳しいホールではやらない方がいいですよ(>_<)

▼左右打ち
①5個入賞したら右に止めずに2発打ち出す
②後は繰り返しです。

▼逆捻り

①5~6個入賞したらブッコミに1発弱めに3~4発打ち出す
②後は繰り返しです。

 

電サポ中

電サポ中の止め打ちとなりますが、基本的に2開放の1パターンとなりますので簡単な方です。

1開放が長めですのでスルーが途切れないようでしたら出玉の増えも見込めそうです。

電チューに流れる道釘もチェックしておいた方がいいでしょう。

▼開放パターン
2回開放=ロング×2回

▼ワンセット打ち
①2回目か開いたら1泊おいて止め
②1回目が開くちょと前に打ち出す
③後は繰り返しです。

スポンサー リンク

基本スペック

大当り確率 1/319.6
高確率時 1/36.9
賞球  4&2&13
カウント  8C
ヘソ  4個
電チュー  2個
確変突入率  57%
確変継続率  57%
 平均出玉 16R=約1510個

当選時振り分け

ヘソ・電チュー共通
16R確変=48%

突然確変=9%

16R通常=43%

ボーダー

換金率 ボーダー
2.5  22.2
3.0  20.4
3.3  19.7
3.57  19.2
4.0  18.3
期待値別ボーダー
期待値  3.57交換 4.0交換
15000円  21.7 21.2
20000円  23.2 22.5
25000円  24.7 23.7
30000円  26.5 25.2

※通常回転数2000回転

ボーダーラインは高めの機種となっていますね

本機は大当り中のオーバー入賞でボーダーを下げて打つ事が可能です

是非チャレンジしてみて下さい。

CR大海物語スペシャルMTE15(2016)スペック・ボーダー・止め打ち詳細の記事でした。


スポンサード リンク


スポンサー リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ