CR義風堂々 兼続と慶次・ 電チュー止め打ち・スペック情報

WS000060

義風堂々 兼続と慶次スペック情報

■メーカー:ニューギン

■MAXタイプ

■大当り確率:1/399.6⇒1/60.3

■賞球:3&5&6&15(9C)

■確変突入率:82%

▼電サポ
・7回転/次回まで

■平均出玉:約1850個(15R)
     :約490個(4R)

■当選時振り分け
▼通常時・極戦モードへの道
・4R確変⇒次回まで(33%)
・4R確変⇒次回まで(49%)
・4R通常⇒7回(18%)

▼極戦モード
・15R確変⇒次回まで(77.5%)
・突然確変⇒次回まで(4.5%)
・突然時短⇒7回(18%)

■ボーダーライン
・2.5円⇒21.8回転
・3.0円⇒19.6回転
・3.3円⇒18.4回転
・3.57円⇒17.5回転
・4.0円⇒16回転
*電サポ中増減なし

■出玉別ボーダーライン(等価交換)

▼16R出玉⇓
・1830個⇒16.2回転
・1840個⇒16.1回転
・1850個⇒16.0回転
・1860個⇒15.9回転
・1870個⇒15.8回転

スポンサー リンク

換金別期待値

「100円単位は四捨五入」

+3回転(無制限営業)
通常回転数 2.5 3.0 3.3 3.57 4.0
1000 6000 7000 8000 9000 10000
1200 7000 9000 10000 11000 12000
1400 9000 10000 12000 12000 14000
1600 10000 12000 13000 14000 16000
1800 11000 13000 15000 16000 18000
2000 12000 15000 16000 18000 20000
2200 14000 16000 18000 19000 22000
2400 15000 18000 20000 21000 24000
+5回転(無制限営業)
通常回転数 2.5 3.0 3.3 3.57 4.0
1000 9000 11000 12000 13000 15000
1200 11000 14000 15000 16000 18000 
1400 13000 16000 17000 19000 21000 
1600 15000 18000 20000 21000 24000 
1800 17000 20000 22000 24000 27000 
2000 19000 23000 25000 27000 30000 
2200 20000 25000 27000 29000 33000 
2400 22000 27000 30000 32000 36000 

*上記出玉・電サポ中増減なし


スポンサードリンク

止め打ち攻略

▼大当り中ワンツー打法

①8個目入賞で止め
②9個目弱めに打ち、10個目を強めに打つ。
③後は繰り返しです。

▼電サポ中止め打ち

WS000062 WS000063
[1回・L]      [2回・S⇒L]
WS000064    WS000065
[3回・S⇒S⇒L]  [4回・S⇒S⇒S⇒L]

■実践感想⇒サンプルがあまり取れずこんな感じです⇓

▼簡単説明
ベロに拾う直前に止め、小デジの変動開始で打ち出し開始が良いかと、思いました。
*1回開放は間に合わないですが、ヘソ保留を消化するのは×なので慣れるまでは上記版が良いかと思います。

 この台は上の電チューと下の電チューがあり、上電チューはスルーが良ければ増えます

*この台は複雑で右打ちでも=33%を引かないと15Rまで持っていけないので、そこをクリアするかどうかで行く先が決まります。

AKB48をちょっと複雑化!?

打ってみて あっ なるほどって感じです

分かりずらい説明で申し訳ないです<m(__)m>

複雑なので他のサイト様の手順を載せておきます。

WS000066

WS000067

引用元⇒パチマガスロマガ様

▼通常回転
時間効率は悪いのかと感じました。

台選びの際には、台の左上の「バラ釘」を良好な台を選びましょう。

その分ボーダーラインが甘いので期待値2万位なら結構打てそうですね(‘ω’)ノ

CR義風堂々 兼続と慶次の紹介でした。

ぽちっといただけると励みになります<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

よろしければこちらも<m(__)m>


パチンコ・パチスロ ブログランキングへ


スポンサードリンク

スポンサー リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ