CR弾球黙示録カイジ沼3 朝一ランプや潜伏確変の狙い目ヤメ時は!?

(C)福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ
(C)福本伸行/講談社・VAP・NTV

CR弾球黙示録カイジ沼3の潜伏についての記事です。

最近そこまでハイエナ効果は無いものの潜伏確変の台が多くなってきたように思います。

カイジ沼3でも初当たり時の4R確変時には潜伏確変となりますので、きちんとゲーム性を分かっていないと損知る可能性がありますので、本記事を参考にしてみてください。

 

ブログランキングに参加しています、応援して頂けると励みになります<m(__)m>

パチンコ・パチスロ ブログランキングへ

よろしければこちらも<m(__)m>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本記事では

朝一ランプ

潜伏確変

狙い目

ヤメ時

について書いています。


スポンサー リンク



本記事が参考になりましたら幸いです(^^♪

朝一ランプ

朝一上記➡部分が点灯していた際には即GETです。

潜伏確変とは?

潜伏確変とは?

電チューサポートの無い確変状態の事です。

最近ではこういった台は少なく感じます

本機でも内部的に確変なのですが、電チューサポートが無い大当たりが存在します。

初当たり時のみ潜伏の可能性があり、潜伏時に大当りを引いた際には潜伏の可能性がないので分かりやすい方ではないかと思います。

また本機の場合は基本的には32回転目で潜伏なのかそうでないかが予想できますので

本記事を参考にどうぞ(^^♪

当選時振り分け

ヘソ
16R確変(次回)=37.5%

4R確変(初回潜伏)=14%

4R通常(0回or100回)=48.5%

電チュー
16R確変(次回)=51.5%

16R通常(100回)=48.5%

※赤文字が潜伏確変の割合です。

スポンサー リンク

狙い目

■朝一ランプ

■32回転以内の台

■右上希望の台

先ずは本作の潜伏確変の狙い目は朝一ランプです。

先ずはホールに朝一いった際にはチェックしてみてください。

 

次に狙い目となるのが初当たり時潜伏確変となります。

本機ではヘソで初当たりした時に4R確変だった場合は電サポに突入しないで潜伏の可能性がありますので注意してください。

4R大当り後はざわバナー突入(32回転)となりますので、32回転以内の台が放置されていた場合は狙う価値はあります。

32回転後に右上がカウントダウンが0になってから、0の部分が「希望」に変化した場合は次回大当たりまで打ってみた方がいいでしょう。

自然と32回転以上回っている台でもカウントダウンが希望に変化してる台も次回大当たりまで打った方がいいです。

この32回転目以降の右上部分は歩きながらでも確認が可能ですのでチェックした方がいいでしょう。

またバナーがイチゴ柄に変化した場合は保留内の大当りが濃厚となります(^^♪

ヤメ時

■バナーが消えたら(32回転目の演出失敗)

■電サポ中終了後

ヤメ時は上記の感じとなります。

安心してヤメてOKなのは、電チュー大当たり後の電サポ抜け後です。

 

ヘソ大当たり時の電サポなし時は32回転目の右上部分が希望にならず、バナーが消えて通常モードへ移行したら止めてOKです。

 

本記事まとめ

<狙い目>

■朝一ランプ

■32回転以内の台

■右上希望の台


<ヤメ時>

■バナーが消えたら(32回転目の演出失敗)

■電サポ中終了後

基本的には上記の項目を注意していれば大丈夫だと思います。

基本的には32回転目のバナーが消えるか、残って右上部分が希望に変化するか

そこだけチェックすれば問題ないと思います。

 

モードを見れば分かるんですが、潜伏時の大当たり確率が1/59と重いので潜伏時でも止める可能性があると思います。

潜伏時の4R確変を引いた場合でも潜伏ループすればハイエナ効果が高い台になったんでしょうね。


スポンサー リンク


スポンサー リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ