北斗の拳 強敵 ・CZ・設定判別・当選率・振り分け情報

WS000082

CZ当選率

今回の北斗は設定看破に一番参考になるのは小役でのCZ抽選だと思います。

通常チェリー・弱チャンス目成立でのCZ当選率をカウントして設定看破しましょう。

個人感想的には、おそらくは設定看破自体難しいので、6確定画面や、CZ当選率を基準に高設定狙いをするのがお勧めです。

こちらが当選率です⇓

▼角チェリー・弱チャンス目からのCZ当選率

角チェ・弱チャンス目~CZ当選率
 設定 CZ当選率
 1.2.3 0.78%(1/128)
4 1.56%(1/64)
5 2.34%(1/43)
6 3.13%(1/32)

上記の表を見るとCZ当選率に差がありますね。

設定1.2.3では当選しづらい確率ですが、4.5.6の当選確率は倍以上に跳ね上がってますね。

特に設定6の当選確率は約4倍もの差がみられます。

1日打つと結構な差が出てきますね、早い段階等で2.3回当選した場合は腰を据えて打ち切るのもアリかと思いますね^^

しかし、6確定が出て負けた話も聞きましたから、いかに連チャンさせるかが勝利の分かれ目といえるでしょう(-_-)
(単発続きだとヘタレやめしそうです(*_*))

スポンサー リンク

CZ/「伝承の刻」・「七星勝舞」

■CZの流れ

▼七星ランプ消灯時CZ抽選

北斗カウンター
WS000085
中段チェリー・中央7セグ
弱・強スイカ・画面左下
強チャンス目・画面右下
七星ランプ

WS000087
レバーは死兆星ランプ

通常時にレア役で北斗カウンターが作動

北斗カウンターが0になった時、AT当選無し⇒CZ抽選、こちらの七個のランプが多く点いてるとCZの期待度が高まります。

こちらは、ランプ消灯までにランプをいくつ点灯させられるか、自力感がありレバーに力が入りそうです^^

ランプ点灯の数も1.2個では期待できない確率です

3個以上で現実的な数値のようです。

4個以上だったら期待度大ですね(=゚ω゚)ノ

CZ⇒伝承の刻・七星勝舞・どちらかに振り分け。

七星ランプ消灯時・CZ当選率
点灯数 CZ当選率
1個 3.1%
2個 6.2%
3個 25%
4個 50%
5個 66.7%
6個 80%
7個 CZ確定
7個+死兆星 AT確定

▼CZ発動条件

①CZストックあり
②北斗カウンター非作動
③こちら⇓

押し順ベル・3枚ベル成立のCZ発動率
CZ 割合
伝承の刻 30.5%
七星勝舞 3.1%
発動無し 66.4%

 


スポンサードリンク
 

▼伝承の刻
WS000088

20G間全役で「ひでぶ」

通常時のレア小役(弱チェリー・弱チャンス目)と北斗カウンター0で抽選

ひでぶ⇒100で「北斗揃い」獲得抽選

相手別の勝利期待度は「ハート<シュウ<ジャギ<アミバ」の順での期待度です

 

▼七星勝舞

WS000089

7G間、ATの抽選を毎回の高期待のCZ

AT期待度、1G⇒22%、7G⇒83%

通常時のレア小役(弱チェリー・弱チャンス目)と北斗カウンター0で抽選

強チャンス目・北斗乱舞揃い・JAC成立時

相手別の勝利期待度は「ラオウ<ジャギ<トキ」の順での期待度です

こちらは「伝承の刻」より「七星勝舞」の方が期待度はありますね

その分ほぼCZ=伝承の刻となりやすい確率となっています。

まだまだ、解析次第ですが今のところ、設定看破で使えそうな要素は、角チェリー・弱チャンス目からのCZ当選率といったところですね^^

ぽちっといただけると励みになります<m(__)m>

パチンコ・パチスロ ブログランキングへ

よろしければこちらも<m(__)m>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 

スポンサー リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ