CR春一番~極上の花道~|朝一ランプや潜伏確変の狙い目・ヤメ時

(C)NISHIJIN

CR春一番~極上の花道~の朝一ランプや潜伏確変についての記事です。

西陣のメーカーは意外に潜伏機が多いように思いますが

確変ループタイプは少ない感じで

STタイプが多い感じ

潜伏でも規定回数まで回すって単純な作業なので分かりやすい感じがあります

 

本記事では

朝一ランプ

潜伏確変

狙い目

ヤメ時

について書いています。


スポンサー リンク



本記事が参考になりましたら幸いです。

朝一ランプ

基本的にはランプの場所は同じだと思います

実践して追記とさせていただきます。

潜伏確変

潜伏確変とは!?

潜伏確変とは電チューサポートが無い確変状態のことを言います。

確変を引いたのに「あれっ、電サポが終わった」って事がありますが

ST機以外の場合は、潜伏確変がほぼ確定といった感じとなります。

ST機の場合は確変のゲーム数が決まっているため、ST機の場合は規定回数まで回すって感じです。

本機はST機となりますので規定回数までが確変となります。

 

モード

モードは通常モード、憩の刻モードがあります。

初当たり時を引いた後は、「憩の刻モード」の突入となりますが

モードを抜けて通常に戻ってしまう事があります。

その場合でも本機は潜伏の可能性があるようですので注意してください。

 

ST機ですので規定回数まで回せば問題ないところですが、もう少しこの辺を分かりやすくしてほしかったですね(>_<)

ちなみに、RUB後の憩の刻は潜伏確定(RUBは確変なので)

 

 

一般の人は余計な潜伏などは必要ないと思いそうですが、パチプロは逆に稼げる匂いがプンプンって感じで逆に潜伏ループの方が稼ぎやすいって思うのではないでしょうか?

その辺のことを書いた狙い目などは下記を参考にしてください。

気になる点は下記で紹介していますのでご覧ください。

スポンサー リンク

当選時振り分け

ヘソ
15R確変(100回)=22%

5R確変(100回)=9.5%

5R確変(50回)=24.5%

8R・RUB(100回)=0.5%

8R・RUB(50回)=1.5%

6R・RUB(100回)=1%

6R・RUB(50回)=1.5%

4R・RUB(100回)=2.5%

4R・RUB(50回)=4%

2R・RUB(100回)=2.5%

2R・RUB(50回)=2.5%

5R通常(100回)=14%

5R通常(50回)=14%

※確変の50回時短が潜伏の可能性があります。

※上記はヘソ合算の振り分け

電チュー
15R確変(100回)=40%

5R確変(100回)=19%

8R・RUB(100回)=1

6R・RUB(100回)=2%

4R・RUB(100回)=5%

2R・RUB(100回)=5%

5R通常(100回)=28%

狙い目

■朝一ランプ

■100回転以内の台

本機の狙い目となるのは「朝一ランプ」と「100回転以内の台」となります。

先ずは朝一ランプです、朝一ホールに行った際には一応見る感じでいいのでチェックしてみてください!

 

続いては100回転以内の台となります。

基本的には通常画面と憩の刻モードの画面では、どちらかと言えば憩の刻の方が潜伏状態の可能性があります。

それでも憩の刻→通常画面=潜伏状態の可能性がありますので

一応100回転以内の台は狙ってみた方がいいかと思います。

 

小当たり

本機には小当たりがあるので、小当たりをカウントするデータランプなのか

そうでないのかを事前にチェックしておくとチョットは約にたつと思いますよ。

ヤメ時

■100回転

続いてはヤメ時の紹介です。

 

本機は上記で説明した通り、通常状態と潜伏状態の判別が難しいので

基本的には100回転回してヤメといった感じです。

 

おそらくは大当たり時のセグを確認すれば、通常か潜伏かの判別は可能だと思います。

 

まとめ

<狙い目>

■朝一ランプ

■100回転以内の台

 

<ヤメ時>

■100回転

本記事をまとめさせていただきました。

狙い目、ヤメ時を事前に分かっていると、無駄にお金を使うことなく遊べるので覚えておいたほうがいいです。

しかし本機は通常と潜伏状態の判別が難しいのでこの辺は規定回数まで回すしかなさそうですね

セグが判明した場合は別記事で紹介したいと思います。

 

ブログランキングに参加しています、応援して頂けると励みになります<m(__)m>

パチンコ・パチスロ ブログランキングへ

よろしければこちらも<m(__)m>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

CR春一番~極上の花道~の朝一ランプや潜伏確変の狙い目ヤメ時についての記事でした。


スポンサー リンク


スポンサー リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ